BLOG

HOME > スタッフブログ > 借金したら儲かる?

借金したら儲かる?

2021-09-07

住宅購入アシストFPのワタベです。

先日も書いた「住宅ローン控除」について、改正(改悪?)が

検討されています。

現在の住宅ローンの低金利に伴い、現金があっても住宅ローン

を利用する人がいます。

ローン諸費用と支払った金利を合わせても、所得税の還付や住

民税の減額の方が多くなり、お得だからです。

ざっくりですが、年収700万円以上ある方々に限られますが。

住宅ローン控除で有利にまではならなくても、現金が手元にあ

る方が安心があったり、またその現金を運用できると考える方

や、住宅ローンにガン特約をつけてのチャラ狙いの方も、現金

があっても住宅ローンを利用します。

 

 

現在は年末借入金残高の1%とされている住宅ローン控除額で

すが、今後その年に実際に支払った支払利息を上限にしようと

いう案がでています。

住宅ローンの逆ザヤは、許さないということ。

改正があると、借入後10年間は支払利息を国が負担してくれ

るようなものなので、団信や補償金を金利に上乗せするタイプ

の住宅ローンに人気が集まるかもしれません。

 

少しは不利になるかもしれませんが、住宅ローン控除の制度自

体がなくなるわけではありません。

あまり焦らずに、じっくりと楽しんで家選び、家探しをしてい

ただきたいと思います。

 

 

PAGE TOP